FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ご感想】言い方を考えることはみんなに優しいこと☆

こんにちは!
でこぼこピースのともよんです♪

10月20日に開催した、勇気づけ勉強会で
いただいたご感想を紹介いたしま~す!!^^

     ♡

言い方を考えるということは
相手のことも考えて
自分のことも考えているので
みんなに優しいことなんだなと思えました。

「自分もOK、相手もOK」になれると
自然と争いごとがなくなるんじゃないかなっと。

そして、自分の意見が通らなくてもOKっと
心に余裕ができたらいいですね。


     ♡

どうもありがとうございます!!

言い方を考えるには、
まずはちょっと一呼吸おいて、
自分が何を望んでいるのか
相手に何をしてほしいと思っているのか
を明確にしないと
しっかりと伝えることは難しいですね。

そして自分の気持ちを大切にすると同時に
相手のことも大切に扱うには

「相手の気持ちも尊重する。」
その覚悟も必要です。

「相手の気持ちを尊重する」
ということは
「相手があなたの要求を断る、という選択をしてもいい」
と思えるということです。

「相手がNOと言ってもいい」

これができると
自分も、相手に対してNOが言えるようになります。
サッパリと。

「NOが言えない」人は
実は心の奥底で
「相手のNOがダメ」な人でもあります。

はい、私もその一人です。
なかなかNOが言えない時があります。
NOが気持ちよく言えるときもあれば
できない時もある。

逆の立場でやっぱり
「相手のNOが許せない!なんとしてもやってもらわないとっ!!」
ということも、あります、あります。
家族に対しては、特にそうですね。^^

でも、それでいいのではないかなぁと思います。

そうやって
(あ、今日の自分はそうなんだなぁ。
どうしてもOKしてほしいと思ってるんだなぁ)
と自分の状態を知る。

そこに「いい・悪い」のジャッジメントも必要ナシです。

「相手のNOを受け入れられない自分はダメ」
ではないですよ。

↑の「ダメ」は事実ではなくて
それは「主観」です。
「今、この瞬間の私は、相手のNOが受け入れられない」
これが「事実」です。

そうやって自分の心を観察して
相手のNOが受け入れられない時には
「そういう時もあるよね~」と
自分に優しい言葉をかけてあげる。

そうして積み重ねていくと
相手があなたの要求に対して
「イヤっ!!!」と反発しても
「そういう時もあるよね」
と思える瞬間ができてきます。
少しずつ。


(c) .foto project


今回勉強会で学んだ
「言い方」のいろいろについては
参考にしながら
まずは自分に対して優しく、思いやりをもって
取り組んでみてください♡

どうもありがとうございましたっ!!

・・・・・11月心をほぐす勇気づけ勉強会・・・・・

日時  11月10日(火)10:00~12:30

場所  印西市 中央駅前地域交流館 2号館
     市民活動支援センター 2階活動室

参加費  1,000円(資料・お茶菓子代込)

お申込み・お問い合わせ
tone.colour.444@gmail.com (いとう)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

でこぼこぴーすちゃん

Author:でこぼこぴーすちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。